beautifulbeach_best5_04

誰にも教えたくない、世界で一番美しいビーチ BEST5

世界には、想像を超えるような驚くほど美しいビーチがあるものです。今回は、地球に生まれたなら一度は行っておきたいと思えるような美しいビーチを厳選してご紹介!

ぜひ、次の休みの目的地候補として考えてみてください◎

1. ナヴァイオ・ビーチ(Navagio Beach)【ギリシャ】

beautifulbeach_best5_01

beautifulbeach_best5_02

ギリシャ西部のイオニア海に浮かぶザキントス島。かつてヴェネツィア人から「東方の花」とうたわれたこの島は、現在もヨーロッパを中心に、数多くの観光客が訪れるリゾート地として知られています。

そんなザキントス島の最大の見所となっているのが、島の北西部に位置するナヴァイオ・ビーチ。断崖絶壁に囲まれた真っ白いビーチに難破船がぽつりとたたずむ景観から、別名「Shipwreck Beach(難破船海岸)」とも呼ばれています。

ちなみに、このナヴァイオ・ビーチに行く方法は海からのアクセスのみ。そのため、ボートクルーズへの参加がオススメです。周囲の見所にも行けるほか、波の状態が良ければビーチにも上陸できます。

どちらにしても簡単には行けない、まさに秘密のとっておきビーチですね◎

2. ミルトス・ビーチ(Myrtos Beach)【ギリシャ】

beautifulbeach_best5_03

beautifulbeach_best5_04

ギリシャ西部に浮かぶケファロニア島にあるミルトス・ビーチ。日本ではまだあまり知られていませんが、ギリシャで最も有名なビーチのひとつに数えられる、美しいビーチです。雄大な緑の崖に囲まれ、足元には小さな白い小石でできた純白のビーチが広がっています。

特筆すべきは、海の色の美しさ。群青色からエメラルドブルー、ターコイズへと刻一刻と変化する様子は、まるで動く水彩画のような美しさ。このほかに、格別にロマンティックな夕焼けも必見です。

ちなみにミルトス・ビーチへは、専用ボートやレンタル・バイクのほか、公共の交通機関などで簡単にアクセスできます◎

3. グレース・ベイ(Grace Bay)【タークス・カイコス諸島】

beautifulbeach_best5_05

beautifulbeach_best5_06

イギリスの海外領土であるタークス・カイコス諸島は、中米カリブ海に浮かぶ島々。今回ご紹介するグレース・ベイは、そんなタークス・カイコス諸島の中西部に位置する島、プロビデンシアレス島にあるビーチです。

どこまでも続く純白のホワイト・ビーチと、目の覚めるようなターコイズブルーの海水は、まさに「ザ・ビーチリゾート」といった風情。周囲にはリゾートホテルが立ち並び、銀行やギフトショップなども揃っているほか、イギリス領なので英語が通じるのも◎

ただし、島には公共の交通機関がないため、グレース・ベイに行きたい場合は自転車か徒歩のほか、レンタカーやタクシーで行く必要があります。

4. ホワイトヘブン・ビーチ(Whitehaven Beach)【オーストラリア】

beautifulbeach_best5_07

beautifulbeach_best5_08

オーストラリア北西部に広がる世界最大のサンゴ礁、グレート・バリア・リーフホワイトへブン・ビーチはその中心部に浮かぶウイットサンデー島に位置し、広大なグレート・バリア・リーフのなかでも最も美しいビーチとして知られています。

ターコイズブルーの海に臨む全長7キロの壮大なビーチは、純度98パーセントのシリカ砂でできていて、太陽の日差しを受けてキラキラと輝くさまは、まさに天国のような絶景

ちなみにホワイトヘブン・ビーチへは、観光の拠点となるハミルトン島から高速カタマランに乗って30分ほど。ハミルトン島から半日~1日のツアーがあるほか、ヘリコプターや水上飛行機、ヨットなど、さまざまなアクセス方法を楽しむことができます。

5. ピーピー・ドーン島(Ko Phi Phi Don Island)【タイ】

beautifulbeach_best5_09

beautifulbeach_best5_10

タイ南部に浮かぶピーピー(ピピ)諸島は、レオナルド・ディカプリオ主演の映画『ザ・ビーチ』のロケ地として選ばれたことで、一躍有名になった場所。その最大の島であるピーピー・ドーン島は、ふたつの石灰岩質の島をつなぐようにして間に砂州が広がった、独特の構造になっています。

真っ白なビーチでのんびりするのはもちろんのこと、海から突き出た石灰岩の小島をめぐるカヤックや、美しい熱帯魚を観察できるシュノーケリング、石灰岩の崖を登るクライミングなど、さまざまなアクティビティが楽しめるのも大きな魅力。

なお、ピーピー・ドーン島までは、タイ本土またはプーケット島からフェリーに乗っておよそ90分ほどかかるため、ゆっくり滞在したい人にオススメです。

キーワード

誰にも教えたくない、世界で一番美しいビーチ BEST5のページです。ドッカは、【Travel、BEST、ビーチ、リゾート、絶景】の最新ニュースをいち早くお届けします。