【ハーブティーレシピ】アニシードティー_top

【ハーブティーレシピ menu.1】甘くてスパイシーな「アニシードティー」

古代エジプト時代、ミイラの防腐剤としても使用され、最も古いハーブのひとつに数えられるアニス

アニスのハーブティーで主に使用する部分は、「アニシード」と呼ばれる果実甘い香りと味が特徴の成分アネトールが多く含まれており、お菓子などにも使われます。

甘くスパイシーなハーブティー

【ハーブティーレシピ】アニシードティー_01

アニスの種子「アニシード」を使ったハーブティー。

アニスのハーブティーには、消化促進口臭予防のほか、たんを除去する効果があるため、肉料理や揚げ物を食べた後に飲むとすっきりします。また、せきやたんには、アニスティーでうがいをするといいでしょう。

その他のアレンジとして、アニスの果実から採れる精油は、トルコの蒸留酒「ラク」をはじめ、地中海沿岸地方でリキュール類の味付けと香り付けによく利用されています。家庭でもリキュールにアニスを漬け込んでおけば、手軽にその芳香を楽しむことができますよ◎

RECIPE

1. アニシード(小さじ2)をつぶす。

2. ポットにアニシードを入れて上から熱湯(適量)を注ぎ、フタをして5~10分蒸らす。

【アレンジ】アニシード(小さじ1/2)牛乳に入れて温めると、スパイシーなホットミルクになります。

ABOUT THE HERB

和名 : セイヨウウイキョウ
学名 : Pimpinella anisum
分類 : セリ科/一年草
原産地 : 地中海東部沿岸
草丈 : 30~50cm
使用部分 : 果実、葉、花
用途 : 料理、お茶、美容健康、クラフトなど
効能 : 消化促進、利尿、消臭、鎮咳、防腐、通経、整腸、去たん、抗炎症など

キーワード