世界一過酷な土地、南極大陸top

【南極】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景

世界一過酷な土地、南極大陸

アルゼンチンの南約1000キロ、地球最南端に位置する南極大陸。面積は約1400万平方キロに及び、オーストラリア大陸のほぼ2倍の大きさを持っています。ですが、そのうち約98パーセントは分厚い氷に覆われており、気温はなんとマイナス89度にも達します。

【世界の絶景 vol.4】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景01

氷山がそびえる南極の景観とジェンツーペンギンの群れ。

このように、南極は地球上で最も寒い場所であり、1年を通じて乾燥と強風に晒される、世界で最も過酷な土地ともいえる場所なのです。

極寒の氷の世界で展開される、極地ならではの絶景

極寒の氷の世界である南極大陸ですが、ペンギンアザラシシロナガスクジラオットセイなど、厳しい環境に適応した数多くの動物たちが生息しています。

【世界の絶景 vol.4】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景02

ペンギンのなかで最大種である、コウテイペンギンのコロニー。卵が産まれると、オスは嵐が吹き荒れる-60℃の冬の氷原で、身を寄せ合いながら雛が孵るまで卵を抱き続ける。

【世界の絶景 vol.4】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景03

ジェンツーペンギンのコロニー。泳ぐ速度は時速36kmに達し、ペンギンのなかで最速を誇る。

【世界の絶景 vol.4】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景04

ザトウクジラ。南極周辺のクジラは、繁殖時期になるとオーストラリアなどへ移動する。

近年は、南極旅行も非現実的な話ではなくなり、これらの動物や景色を求めて訪れる観光客も多く、短い夏の間には毎年1万人以上が訪れているんだとか。

見渡す限りの白い世界氷と海をオレンジ色に染める朝焼け数万羽のペンギンの群れなど、極地ならではの絶景は、訪れる者を魅了してやみません。

【世界の絶景 vol.4】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景05

すべてがオレンジ色に染まった南極の夕焼け。一生に一度は見てみたい絶景。

南極に暮らす人々

ちなみに、南極は、1959年に締結された南極条約によって領土権の主張や資源開発などが禁止されているため、どの国にも属していません

ただし、科学的研究を目的として世界各国の基地が設置されており、現在は1000~5000人ほどの人々が常駐しています。

【世界の絶景 vol.4】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景06

1944年にイギリス初の南極基地として建てられた、ポートロックロイの旧イギリス基地。

南極観光のオススメ

南極観光は、アルゼンチン南端のフエゴ島に位置する街、ウシュアイアから発着するクルーズ船でのツアーが基本となります。氷上トレッキング氷上キャンプホエールウォッチングカヤックゴムボートクルーズなど、ツアーによってアクティビティも異なるので、好みや目的に合ったツアーを選ぶといいでしょう◎

【世界の絶景 vol.4】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景07

アルゼンチンのフエゴ島に位置し、世界最南端の都市として知られるウシュアイアの港。南極へのクルーズ船が数多く停泊する。

【世界の絶景 vol.4】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景08

氷上トレッキングの様子。

【世界の絶景 vol.4】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景09

ホエールウォッチング。

【世界の絶景 vol.4】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景10

絶景のなかで眠りにつく。

DATA

◉ベストシーズン:11月中旬~2月

◉アクセス:ブエノスアイレスからウシュアイアまで飛行機で約4時間、そこからクルーズ船で約40時間。

キーワード

【南極】世界一過酷な土地に広がる、氷と動物たちの絶景のページです。ドッカは、【Travel、世界の絶景、南極】の最新ニュースをいち早くお届けします。