ノッティング・ヒルのおすすめスポット BEST5!映画の場面をじっさいに体験しよう!top

ノッティング・ヒルのおすすめスポット BEST5!映画の場面をじっさいに体験しよう!

映画「ノッティング・ヒルの恋人」といえば、ジュリア・ロバーツ演じるアメリカ出身の大女優アナ・スコットと、ヒュー・グラント演じるパッとしないバツイチで本屋を経営するウィリアム・タッカーとのロマンスを描いた、超人気のロマンティック・コメディですよね!

今回は、その舞台となったイギリス・ロンドン西部にある高級住宅街ノッティング・ヒルのおすすめポイントをご紹介! じっさいにノッティング・ヒルに行かれる際は、ぜひアナ・スコットになった気分で街歩きを楽しんでみてください◎

ノッティング・ヒルのおすすめスポット BEST5!映画の場面をじっさいに体験しよう!01

a-image / Shutterstock.com

1. ポートベロ・ロード(Portobello Road)

ノッティング・ヒルのおすすめスポット BEST5!映画の場面をじっさいに体験しよう!02

Richie Chan / Shutterstock.com

映画のメイン舞台ともいえるのが、このポートベロ・ロード(Portobello Road)。土曜日には世界最大級のアンティーク市「ポートベロ・マーケット」が開かれることでも有名です。

この超有名なアンティーク市には、ロンドンっ子はもちろんのこと世界中から人が集まります。1000を超えるショップがずらりと並んだ市場を歩きながら、素敵なお土産を探してみるのも楽しいですよ◎

ちなみに、土曜日に行けなかったとしてもご安心を!

ポートベロ・ロードでは、日曜日を除いて、毎日何かしらのマーケットが開かれているので、フード屋台ファッションショップカフェなど、気になったお店に気軽に入って、あなただけのお気に入りを探してみましょう!

2. The Notting hill bookshop(ザ・ノッティング・ヒル・ブックショップ)

ノッティング・ヒルのおすすめスポット BEST5!映画の場面をじっさいに体験しよう!03

www.skyscrapercity.com/Jaeger

ふたりの出会いの場所、そしてウィリアムの職場でもあった書店「TRAVEL BOOK SHOP(トラベル・ブック・ショップ)」。そのモデルになったのが、この 「The Notting hill bookshop(ザ・ノッティング・ヒル・ブックショップ)」です。 

この書店は、映画のファンが行ってみたい場所 NO.1 なのではないでしょうか?

先ほど紹介したポートベロ・ロードを進み、左に曲がってすぐのところにあるこの本屋。こぢんまりとしつつも落ち着きのある店は、今や映画のファンたちがひっきりなしに訪れる観光スポットになっています。

お店の中には旅行に関する本はもちろんのこと、今イギリスで話題になっている本から絵本まで、さまざまなジャンルの本が並んでいます。

そしてなんと言っても楽しみなのが、レジ周り。マグカップ缶バッジマグネットシナリオ本などなど、ファンにはたまらない「ノッティングヒルの恋人」グッズが置かれているんです。

特にオススメのお土産は、店オリジナルのトートバッグ。レトロなデザインはもちろん、よくあるエコバッグとは違ったやわらかいキャンバス地でできているため、重いものを入れても丈夫なつくりになっています◎

3. 青いドア(ウィリアムの家)

ノッティング・ヒルのおすすめスポット BEST5!映画の場面をじっさいに体験しよう!05

Marco Rubino / Shutterstock.com

先ほどの本屋さんからポートベロ・ロードに戻り、もう少し先に進むとスターバックスが見えてきます。そのスターバックスを左に曲がると、ウィリアムの家のモデルになった、「青いドア」が目の前にあります。

この青いドア、映画が公開されてからの数年は連日ファンが訪れて、ドアを削ってお土産にしたり、落書きしたりという事態が頻繁に起こったんだそう。そこで困ったオーナーが、ドアの色を黒に塗りかえてしまったのです。

ところがその後……。2018年5月に、例の「青いドア」を訪れてみたところ、なんとドアの色が青に戻っていました!

ファンとしてはうれしい限りですが、いつまでこの「青いドア」を拝めるかはわかりません。訪れる際は、必ずマナーを守って見学しましょう!

4. 運命の曲がり角

劇中で、ウィリアムがアナにオレンジジュースをかけてしまった、運命の場所。彼女の着替え場所を提供するために「僕のアパート、すごく近いから」と、ウィリアムが声をかけるシーンですね◎

じっさい、先ほどのウィリアムのアパートのモデルになった建物も本当に近くにあって、建物の青いドアに向かい、右後方をふり返ったら、この「運命の曲がり角」が見えちゃいます!

この曲がり角、現在は「COFFEE REPUBLIC(コーヒー・リパブリック)」というカフェになっていて、オレンジジュースも売られています◎

残念ながらペットボトルに入っているので、”出会い頭にこぼれてしまう”なんていうハプニングは起きないかもしれませんが、カフェに座ってオレンジジュースを飲みながら、映画のシーンに思いをはせるというのもロマンチックではないでしょうか?

 5. The Sun In Splendour (ザ・サン・イン・スプレンダー)

ノッティング・ヒルのおすすめスポット BEST5!映画の場面をじっさいに体験しよう!07

Petr Kovalenkov / Shutterstock.com

ポートベロ・ロードの始まりに位置するこのガストロパブ「The Sun In Splendour (ザ・サン・イン・スプレンダー)。こちらのお店は、ロケ地巡りの行き帰りに寄れる食事スポットとしてオススメの場所。

居心地の良いインテリアと中庭を備えたこのパブでは、コーヒー、ビールなどのドリンクはもちろんのこと、料理のおいしさでも有名◎ イギリスの定番料理「フィッシュ&チップス」をはじめ、ハンバーガーリゾットロースト料理など、どれも絶品ばかりでオススメです!

【営業時間】

月-木: 12AM-11PM

金: 12AM-0AM

土: 10AM-0AM

日: 10AM-10:30PM

ノッティングヒルの恋人 (字幕版)の画像

ノッティングヒルの恋人 (字幕版)

Buy for Amazon

キーワード

ノッティング・ヒルのおすすめスポット BEST5!映画の場面をじっさいに体験しよう!のページです。ドッカは、【Travel、BEST、イギリス、ノッティング・ヒル、ヨーロッパ、映画】の最新ニュースをいち早くお届けします。