【暑さに効く世界の夏対策 #6】 イギリスの「キューカンバー・サンドイッチ(Cucumber Sandwich)」top

【暑さに効く世界の夏対策 #6】 イギリスの「キューカンバー・サンドイッチ(Cucumber Sandwich)」

夏の暑さを軽減してくれる、世界の暑さ対策をご紹介していくこのシリーズ!

今回は、イギリス「キューカンバー・サンドイッチ(Cucumber Sandwich)」をご紹介します。

「アフタヌーンティー」の定番料理

【暑さに効く世界の夏対策 #6】 イギリスの「キューカンバー・サンドイッチ(Cucumber Sandwich)」01

クリスマスの特別なアフタヌーンティー。

別名「ティー・サンドイッチ(Tea Sandwich)」とも呼ばれる「キューカンバー・サンドイッチ(Cucumber Sandwich)」は、イギリス「アフタヌーンティー」に欠かせない、シンプルで夏にぴったりなサンドイッチです。

アフタヌーンティーは、1930年代のイギリス、ヴィクトリア朝時代に始まり、主に、上流階級の女性たちの社交場として広まっていきました。

この時代、ディナーの時間がとても遅かったイギリス。アフタヌーンティーは、”ランチとディナーの間に空腹を満たしたい”という女性の声から生まれたといわれています。

「キューカンバー・サンドイッチ(Cucumber Sandwich)」とは?

【暑さに効く世界の夏対策 #6】 イギリスの「キューカンバー・サンドイッチ(Cucumber Sandwich)」02

ひと口サイズのキューカンバー・サンドイッチ。

そんなアフタヌーンティーで出される定番の軽食が、「キューカンバー・サンドイッチ」

名前のとおりキュウリを使ったひと口サイズのサンドイッチで、パンが薄ければ薄いほど上品とされています。

日本において、キュウリはお漬物の定番食材サラダの彩りなどで使われる、庶民的な野菜ですが、その当時のイギリスでは高級食材だったんだそうです。

そんなキューカンバー・サンドイッチは、今もなおイギリスで愛され続けていて、暑い夏の日にサッパリといただくのが定番です。

キュウリのフレッシュな色どり軽やかでありながら確かな歯ごたえサッパリとした後味が人気の秘密!

夏バテで食欲がないときでも、キューカンバーサンドイッチなら食べられるかもしれません◎

意外と体に良い「キュウリ」

【暑さに効く世界の夏対策 #6】 イギリスの「キューカンバー・サンドイッチ(Cucumber Sandwich)」03

夏の暑さにぴったりのキュウリ。

”あまり栄養がない”、というイメージのあるキュウリ

もちろん、キュウリの水分保有率が90%、という事実は否めませんが、キュウリは健康にも良いんです◎

効能

■ カロリーが少ないため、ダイエットに良い

■ 「ホスホリパーゼ」という脂質分解酵素が含まれている

■ 「ピラジン」という成分が、脳梗塞や心筋梗塞の予防に良い

「キューカンバー・サンドイッチ」のDIYレシピ

「キューカンバー・サンドイッチ」という名前の通り、このサンドイッチのメインの具はキュウリのみ、という非常にシンプルなサンドイッチ。

トマトやハムを挟みたくなる気持ちもわかりますが、まずはダマされたと思って、このシンプルなキュウリサンドを、ぜひご家庭でも試してみてください!

用意するもの

■ キュウリ …… 1本

■ 食パン …… 2枚(8~10枚切りがベスト)

■ バター …… 好みの量

■ お酢 ……  大さじ2

■ 塩 …… 少々

手順

1. キュウリを2mm程度に薄くスライスする(ピーラーで剥いてもOK!)

2. ボウルにスライスしたキュウリ、お酢、塩を入れて20~30分ほど寝かせる

3. 食パンにバターを塗る(やや多めがおいしいです)

4. キュウリを取り出して、ペーパータオルで軽く水気を切る

5. バターを塗った食パンで挟む

以上で完成です!

火も使わず、とっても簡単なので、料理がしたくない気分でもサッとできちゃいますよ

ちなみに、「キュウリをお酢に漬ける」という工程が、おいしさのポイントです!

【暑さに効く世界の夏対策 #6】 イギリスの「キューカンバー・サンドイッチ(Cucumber Sandwich)」04

伝統的なレシピから少し外れるけれど、食パンをバゲットに変更してオープンサンドにしてもオシャレ!

”ただのキュウリのサンドイッチ”とは侮れない、夏にぴったりなイギリスの「キューカンバー・サンドイッチ」。

ぜひ、お試しください!

キーワード