【暑さに効く世界の夏対策 #9】メキシコの「アグア・デ・ハマイカ(Agua de Jamaica)」top

【暑さに効く世界の夏対策 #9】メキシコの「アグア・デ・ハマイカ(Agua de Jamaica)」

夏の暑さを軽減してくれる、世界の暑さ対策をご紹介していくこのシリーズ!

今回は、メキシコの「アグア・デ・ハマイカ(Agua de Jamaica)」をご紹介します◎

「アグア・デ・ハマイカ(Agua de Jamaica)」とは?

【暑さに効く世界の夏対策 #9】メキシコの「アグア・デ・ハマイカ(Agua de Jamaica)」01

鮮やかなピンク色もキュートなアグア・デ・ハマイカ。冬はホットにして飲んでも◎

アグア・デ・ハマイカとは、日本語でいうと「ハイビスカスティー」のこと。

日本では暖かいところに咲く花として知られ、観賞用としても親しまれているハイビスカスですが、メキシコをはじめとするラテンアメリカでは、このハイビスカスを使ったハーブティーがとてもよく飲まれているんです。

ちなみに日本でも、特に沖縄で親しまれているそうですし、かの有名な古代エジプトの女王クレオパトラが、美容茶として愛飲していたとの説もあるそう。

このアグア・デ・ハマイカ、お味はとってもフルーティーで飲みやすく、メキシコでは夏のドリンクの代表格といってもいいほど、ポピュラーなサマードリンクです。

特に砂糖を入れてキンキンに冷やしたアグア・デ・ハマイカは、ほてった体に最高ですよ!

【暑さに効く世界の夏対策 #9】メキシコの「アグア・デ・ハマイカ(Agua de Jamaica)」02

メキシコ風にするなら氷でキンキンに冷やして◎

「アグア・デ・ハマイカ」が夏に最適な理由

アグア・デ・ハマイカに使われているハイビスカスは、私達がふだん目にする観賞用とは別の、「ローゼル」という食用のハイビスカスです。このローゼルの効能を見ると、アグア・デ・ハマイカがまさに夏にピッタリの健康ドリンクだということが分かります!

【暑さに効く世界の夏対策 #9】メキシコの「アグア・デ・ハマイカ(Agua de Jamaica)」03

乾燥させたローゼル。花や果実(正確には肥大した萼と苞)をハーブティーに利用する。

効能

■ クエン酸により、暑い夏に疲れた体を回復

■ 鉄分により、貧血予防

■ ビタミンCにより、日焼けしてしまった肌への美肌効果

■ アントシアニンにより、照りつける太陽の光で疲れた目の疲労回復

アグア・デ・ハマイカを飲むことによって水分補給もでき、夏の疲れ対策もできるまさに一石二鳥のドリンクですね◎

「アグア・デ・ハマイカ」のDIYレシピ

【暑さに効く世界の夏対策 #9】メキシコの「アグア・デ・ハマイカ(Agua de Jamaica)」04

手作りした「アグア・デ・ハマイカ」は、メイソンジャーなどに入れて飲むのもオシャレ◎

用意するもの

■ 食用の乾燥ハイビスカス …… 1カップ

■ 水 …… 1リットル

■ 砂糖 …… 50グラム

■ 氷 …… 適量

手順

1. 鍋に水とハイビスカスを入れて沸騰させる

2. 色が出るまで5分程度煮る

3. 砂糖を加え、溶けるまでよく混ぜる

4. 網などで濾して、ハイビスカスを取り除く

5. 冷蔵庫で90分ほど冷やす

6. グラスに氷を入れて、アグア・デ・ハマイカを注ぎ入れる

 

これだけです!

”まずはちょっとだけ試してみたい” ”時間がない”という方は、ハイビスカスティーのティーバッグで代用してもOKです◎

砂糖の量も、お好みで加減していただいても大丈夫ですが、少し酸味があるため、ハチミツなどの甘味がある甘味料を入れたほうが飲みやすくなります。

【暑さに効く世界の夏対策 #9】メキシコの「アグア・デ・ハマイカ(Agua de Jamaica)」05

ピッチャーで作り置きしておくのもいいですね!

メキシコでは、水に溶かすだけで完成するアグア・デ・ハマイカの粉もあるほか、スーパーなどでペットボトル飲料として売っているほどポピュラーなドリンク。

皆さんもぜひご家庭で試してみてはいかがでしょうか?

キーワード