【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」top

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」

北大西洋に浮かぶ、美しい島々

ノルウェー海北大西洋の間、アイスランドノルウェーの中間付近に浮かぶフェロー諸島は、自然豊かな大小18の島々から構成されています。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」01

フェロー諸島で最も西側にあるミキネス(Mykines)島の灯台。

フェロー諸島の中心となる都市は、ストレイモイ島トースハウンで、現在はデンマークの自治領となっていますが、その起源はアイルランドの修道士が修道院を築いたことに始まり、その後、9世紀頃にはノルウェー西部からノルマン人(ヴァイキング)が入植し、11世紀にはノルウェー領となっていました。

アメリカのナショナル・ジオグラフィック社が出版している旅行雑誌『ナショナルジオグラフィック・トラベラー(National Geographic Traveler)』で、「世界一魅力的な島」に選ばれたこともあるフェロー諸島は、まさに絶景の宝庫とも呼べる島ですが、その一方でまだ観光客も少なく、昔ながらの北欧の暮らしぶりが残っていることも大きな魅力となっています。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」02

フェロー諸島の首都である、ストレイモイ島のトースハウンの街並み。島には約2万1000人の住民が暮らしており、フェロー諸島全体における人口の40パーセント以上を占めている。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」03

ストレイモイ島の北側に位置する村、サクスン(Saksun)の集落。昔ながらの住宅が今も残されている。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」04

サクスン村の教会と、美しい夕焼け。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」05

「フェロー」とは「ヒツジ」が語源といわれ、諸島内には9万頭にもなるヒツジのほか、ウシやウマ、ヤギなどがのびのびと放牧されている。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」06

フェロー諸島唯一の国際空港があるヴォーアル島の北西に位置する小さな村、ガサダール。切り立った山々を背景に、のどかな村と断崖にそそぐ滝が、おとぎ話のような景観を生み出している。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」07

ヴォーアル島西部にある海食柱「ドランガルニル(Drangarnir)」。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」08

ミキネス島の景観。こんな景色を眺めらながらの散歩は、一生の思い出に残る素晴らしい散歩になるに違いない。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」09

まるで「海にそびえたった崖の上に湖がある」ように見える、ヴェガー島にあるフェロー諸島最大の湖、ソルヴァグスヴァテン湖。

バードウォッチャー憧れの場所

また、フェロー諸島は世界中のバードウォッチャーにとっても憧れの場所となっており、愛くるしい姿のパフィンをはじめ、多くの希少な鳥たちに出会うことができることで知られています。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」10

困ったような目や、ペンギンのような見た目で大人気のパフィン(別名ニシツノメドリ)。

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」11

口いっぱいに小魚をくわえたパフィン。水深50m以上まで潜ることができる、潜水の名人だ。

いちばんのおすすめシーズンは、渡り鳥たちが集まってくる夏。ハイキングを楽しみながら、絶景とともにパフィンをはじめとする希少な鳥たちを観察することができます◎

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」12

どこを歩いてもどこを見ても、絶景ばかり。

DATA

◉ベストシーズン:5月~8月

◉アクセス:ヴォーアル空港からトースハウンまでタクシーで約45分。

キーワード

【デンマーク】フェロー諸島「おとぎ話のような景観が広がる、”世界一魅力的な島”」のページです。ドッカは、【Travel、アニマル、デンマーク、フェロー諸島、ヨーロッパ、世界の絶景、北欧、島、日本人が知らない絶景】の最新ニュースをいち早くお届けします。