【イギリス】「ロンドン」に来たら絶対行くべき、オススメ美食レストラン BEST 4 top

【イギリス】「ロンドン」に来たら絶対行くべき、オススメ美食レストラン BEST 4

イギリスの食事が「マズい」という定評は、もう大昔の話。今やロンドンは、ヨーロッパ有数のグルメ都市に変貌を遂げています。

グローバル金融の中心地であり、また最先端のファッションやデザインを創り出す芸術都市として、世界中から多くの人を受け入れて来たこの街は、「食」の分野でも切磋琢磨を続けてきました。

今回は、イギリスに移住して10年になるエディターがオススメする、知らないと損をする、ロンドンの人気レストラン BEST 4 をご紹介します◎

1. ロンドンの美食をリードする「Barrafina(バラフィナ)」

【イギリス】「ロンドン」に来たら絶対行くべき、オススメ美食レストラン BEST 4 01

(C) Barrafina

今、”ロンドンで最もホットなレストラン”といえば、「Barrafina(バラフィナ)」ディーンストリート本店。本格的なスペインのタパス料理が味わえるとカルト的な人気を呼び、店内はいつも多くの人であふれています。

オープンキッチンが見渡せる、28席のみのL字型大理石天板のカウンターで、できたての半熟トルティーヤを味わうのは、まさに至福の時間……。

こぢんまりとしたお店ながら、まるでスペインのバルにいるような活気が食欲をそそります。

超人気店なうえに予約を取らないスタイルのため、待ち時間が長いのには覚悟が必要ですが、店内のサイドカウンターで、グラスワインを片手に小皿料理をつまみながら、ゆっくりと待つのもオススメ。

カウンター席のみなので、ひとりでフラリと行くのにもちょうど良いお店です◎

【イギリス】「ロンドン」に来たら絶対行くべき、オススメ美食レストラン BEST 4 02

(C) Barrafina

DATA

Barrafina

■ 住所:Dean Street, 26-27 Dean Street, W1D 3LL
■ ホームページ:www.barrafina.co.uk/restaurants/dean-street

2. 大人たちが通い詰める、絶品隠れ家レストラン「Andrew Edmunds(アンドリュー・エドモンズ)」

【イギリス】「ロンドン」に来たら絶対行くべき、オススメ美食レストラン BEST 4 03

(C) Andrew Edmunds

かつて貴族たちが暮らしたという18世紀のタウンハウスに入る、「Andrew Edmunds(アンドリュー・エドモンズ)」

店内に一歩足を踏み入れた瞬間から、ロンドン・ソーホーの喧騒から切り離され、どこか懐かしくてロマンチックな雰囲気漂う空間に包まれてしまうレストランです。

毎日手書きで書き換えられるメニューは、旬の食材が揃い、素朴だけれど奥深さと温かみを味わえる逸品が揃っています。

肉汁たっぷりのジビエのローストから、家庭的な焼きたてプディング(イギリスの伝統的デザート)まで、一皿一皿ていねいに作られた料理は、旅で疲れた心と身体を十二分に満たしてくれることでしょう◎

ロンドンの地元っ子に愛される名店としても人気が高いので、ご予約はお早めに!

【イギリス】「ロンドン」に来たら絶対行くべき、オススメ美食レストラン BEST 4 04

(C) Andrew Edmunds

DATA

Andrew Edmunds

■ 住所:46 Lexington St, Soho, Central London, W1F 0LP
■ ホームページ:www.andrewedmunds.com

3. 伝統と格式ある創業270年以上の老舗「Wiltons(ウィルトンズ)」

【イギリス】「ロンドン」に来たら絶対行くべき、オススメ美食レストラン BEST 4 05

(C) Wiltons

「Wiltons(ウィルトンズ)」は、1742年に創業した英国伝統料理店の老舗。

オイスター(カキ)の屋台としてスタートしたという歴史もあり、シーフードメニューが充実しているほか、ジビエなどの素材を生かした肉料理にも定評があります。

伝統の味を引き継いだ、「ビーフウェリントン」や「チーズスフレ」などのメニューは、いつ食べても安定の美味しさ◎

英国紳士が似合う、いかにも「ジェントルマンズ・クラブ」といった空間と、古典的なホスピタリティは、トレンドに左右されないタイムレスなダイニングを演出しています。

“決してブレない”レストランとして、常連客が厚い信頼を寄せるのもうなずけるクオリティです!

【イギリス】「ロンドン」に来たら絶対行くべき、オススメ美食レストラン BEST 4 06

(C) Wiltons

DATA

Wiltons

■ 住所:55 Jermyn Street, St James’s, London SW1
■ ホームページ:wiltons.co.uk

4. 朝食はココで決まり!クラシカルなグランカフェ「The  Wolseley(ザ・ウォルズリー)」

【イギリス】「ロンドン」に来たら絶対行くべき、オススメ美食レストラン BEST 4 07

(C) The  Wolseley

ロンドンにおける“パワーブレックファースト(ビジネスマンの朝食会ミーティング)”のホットスポットとしても知られるカフェレストラン、「The  Wolseley(ザ・ウォルズリー)」

アーチ型の高い天井、シックなモノクロームのマーブルフロアや柱など、オーストリア・ウィーンの「グランカフェ」を彷彿とさせる店内は、優雅なモーニングやアフタヌーンティーのひと時を過ごすのにピッタリです。

平日は毎朝午前7時から、週末は午前8時から営業しており、クロワッサンやペストリーだけでなく、伝統的な「イングリッシュ・ブレックファースト」をお目当てにやってくるお客さんも多いとか◎

ロンドンの朝は、ぜひこのお店からスタートしてみてはいかがでしょうか?

【イギリス】「ロンドン」に来たら絶対行くべき、オススメ美食レストラン BEST 4 08

(C) The  Wolseley

DATA

The  Wolseley

■ 住所:160 Piccadilly, St. James’s, London W1J 9EB
■ ホームページ:www.thewolseley.com

キーワード