【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」top

【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」

カナダ東部に位置するケベック・シティーは、フランスの入植によって17世紀初頭に造られた北米最古の都市。また、北米唯一の城塞都市としても知られ、長い歴史を誇ります。

なかでも「オールド・ケベック」と呼ばれる旧市街には、北米最古といわれる繁華街「プチ・シャンプラン」や、北米最大規模の星型要塞「シタデル」、街のシンボルとなっている高級ホテル「シャトー・フロンテナック(正式名称は、フェアモント・ル・シャトー・フロンテナック(Fairmont Le Château Frontenac)」、そして今回ご紹介する、北米最古のカトリック聖堂である「ノートルダム聖堂」など、歴史的建造物が数多く現存しており、1985年に「ケベック旧市街の歴史地区」として、世界遺産に登録されました。

【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」01

ケベック・シティー旧市街の、美しい街並み。中央にそびえ建つのが、街のシンボルであり、1893年開業の高級ホテル「シャトー・フロンテナック」。緑青色の屋根とレンガの外壁に白い縁飾りの窓が特徴の、フレンチ・ロマネスク風の建築で、合計600もの客室をもつ。1953年には、アルフレッド・ヒッチコック監督の映画『私は告白する(I confess)』の舞台にもなった。

【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」02

夜景の美しさでも知られるケベック・シティー。セントローレンス川からの眺めは格別にロマンチックだ。

【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」03

カラフルで情緒あふれる建物が並ぶ、ケベック・シティー旧市街の通り。(Songquan Deng / Shutterstock.com)

ノートルダム聖堂の歴史

フランスの文化や彼らの精神的支柱であるカトリックがそのまま持ち込まれたケベック・シティー。城壁に囲まれた丘の上にある「アッパー・タウン」と呼ばれるエリアに建つノートルダム聖堂は、1647年に、北米初のカトリック教会として建立された聖堂です。

【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」04

ノートルダム聖堂の外観。1925年に現在の姿になった。( meunierd / Shutterstock.com)

その後、北米の開拓を進めるフランスと、同じく植民地拡大に注力していたイギリスとの間で英仏戦争が勃発。すると1759年、ノートルダム聖堂はイギリス軍により破壊され、再建するもさらに1922年には火災で焼失してしまいます。

現在のノートルダム聖堂は、こうした2度にわたる再建を経て、1932年に現在の姿になりました。

一方、創建から1898年までの間、ノートルダム聖堂は、ケベックを代表する人物たちの墓地としても機能し続けてきました。

聖堂の地下には、カナダ・カトリックの基礎を築いたラヴァル司教をはじめ、聖職者や政治家など、900人以上の人々が埋葬されています。

【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」05

明るく壮麗なノートルダム大聖堂の内部。結婚式が行われることも多い。(James Jiraphanumes / Shutterstock.com)

【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」06

ルイ14世から贈られた祭壇のランプや、聖母マリアの生涯がを描いたステンドグラスなどの美術品が、聖堂内を彩る。(James’s travel and photos / Shutterstock.com)

【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」07

建物の右側だけが尖塔という構造は、バロック様式の傑作。(CL-Medien / Shutterstock.com)

ノートルダム聖堂の見どころ

2度にわたる再建により、ノートルダム聖堂の外観は創建当時とは大きく変わってしまいました。しかし内部には、白を基調とした華やかな空間が広がり、植民都市に息づくフランス文化を垣間見ることができます。

なかでも、フランス国王ルイ14世から贈られたランプやステンドグラスをはじめ、17世紀の美術品で飾られた内部装飾は、どれも息を呑む美しさです。

【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」08

祭壇の上にあしらわれた豪華な天蓋は、必見の美しさ。(Inolas / Shutterstock.com)

【カナダ】ノートルダム聖堂「フランス文化に彩られた、北米最古のカトリック聖堂」09

細部まで細やかで繊細な装飾が施されている。(Haruka Kozen / Shutterstock.com)

DATA

◉アクセス:モントリオールからケベック・シティまで飛行機で約1時間、空港からバスで約1時間30分。

◉休業日:無休(ただし祭事等がある場合は閉館)

キーワード