【世界の官能名画美術館 #14】ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」top

【世界の官能名画美術館 #14】ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」

西洋の美の歴史は、つねに性愛とかかわるものでした。あまたの巨匠たちが性を想起させ、異性を誘惑する魅惑の肉体を備えたヌード画を描き、究極の美を追求してきたのです。

このシリーズでは、世界に名だたる西洋絵画の巨匠たちと、彼らが究極の美を追い求めて描いた名画をご紹介していきます◎

誰もが知る名画には、いったいどんなエロティシズムが隠されているのでしょうか?

第14回目は、ヴェネツィア絵画に革新をもたらした画家、ジョルジョーネが描いた、”横たわる裸婦の原型”といわれる「眠れるヴィーナス」をひも解いてみましょう。

「純粋にヌードのために描かれたヌード像」

【世界の官能名画美術館 #14】ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」01

「眠れるヴィーナス」。1508-10年頃、キャンバス・油彩、108.5×175㎝、ドレスデン、アルテ・マイスター絵画館蔵。

西洋絵画では、伝統的に”横たわる裸婦の姿”でヴィーナスを表現する形式が存在します。

この図像は、ヴェネツィア派の巨匠ティツィアーノの「ウルビーノのヴィーナス」によって世に知られるようになりますが、その前身となったのが、ティツィアーノの同門の画家であり、わずか33歳の若さで亡くなった、ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」です。

【世界の官能名画美術館 #14】ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」02

ティツィアーノの「ウルビーノのヴィーナス」。1538年、キャンバス・油彩、119×165㎝、フィレンツェ、ウフィツィ美術館蔵。

ルネサンスにおいて、神話に題材を置いた物語画が流行していましたが、本作はそういった物語性を一切排除した、イタリアでは最初の「純粋にヌードのために描かれたヌード像」となったとされています。

その身体は、ヴェネツィア派ならではの柔らかい曲線と色彩で表現され、弟子のティツィアーノによって確立される美の基本像が、すでに見て取れます。

当初は未完成のままでしたが、後年、ティツィアーノによって描かれたとされる背景の田園風景と、均整の取れたヴィーナスの裸身は、瞑想的かつ詩的な風情をたたえています。

【世界の官能名画美術館 #14】ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」03

瞑想的な静けさをたたえた田園風景。ジョルジョーネが残した絵は未完成だったため、同門の画家ティツィアーノが背景を描き、完成させたとされる。今日では塗りつぶされているため見ることができないが、本来はキューピッドの姿も描き込まれたとされる。

【世界の官能名画美術館 #14】ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」04

穏やかな表情で眠りにつくヴィーナス。「金星」を意味するヴィーナスとは英語読みであり、ローマ神話では「ウェヌス」と同一視された。元来は、古代ギリシャ神話の愛と美の女神「アフロディーテ」である。ここでは右腕を曲げて頭の下に置くことで、脇の下から乳房にかけて官能的な輪郭の表現を可能にしている。

【世界の官能名画美術館 #14】ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」05

”恥部を手で隠す”というしぐさは、古代ギリシャの彫刻にみられるポージング「慎みのヴィーナス」の影響を感じさせる。この表現は、ジョルジョーネ以降に描かれた「横たわるヴィーナス」の図像に踏襲されていった。

ヴェネツィア絵画に革新をもたらした、ジョルジョーネ(1477〜1510年)

【世界の官能名画美術館 #14】ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」06

ジョルジョーネの自画像。

わずかにヴァザーリの『画家・彫刻家・建築家列伝』に記述が残っているのみで、その生涯のほとんどが謎に包まれている、ヴェネツィア派の画家ジョルジョーネ。

イタリア・ヴェネツィア近郊の町カステルフランコ・ヴェーネトの出身とされていますが、彼がいつ頃ヴェネツィアにやってきたのかも定かではありません。

ジョルジョーネは、のちにヴェネツィア派の巨匠として活躍するティツィアーノと同様に、ジョヴァンニ・ベッリーニの工房で学び、ティツィアーノよりも早くヴェネツィア派特有の情緒的な風景描写・色彩表現、柔らかな身体表現などを確立しました。

ヴァザーリの記述によれば、1500年にヴェネツィアを訪れたレオナルド・ダ・ヴィンチは、ジョルジョーネと思いがけなく出会ったとされています。

当時23歳の若者だったジョルジョーネは、ヴェネツィア元首のアゴスティーノ・バルバリーゴと傭兵隊長コンサルヴォ・フェランテの肖像画を依頼されるなど、若くして大抜擢を受けてもいます。

しかし、残念ながら若くして亡くなったジョルジョーネ。そのため、彼の作品数はきわめて少なく、「眠れるヴィーナス」のように、未完成の作品を後世の画家が完成させるといったケースもしばしば見られるほか、記録に残る作品も現存していない場合が多いといいます。

出典:『愛と美の官能名画』(メディアソフト)

【世界の官能名画美術館 #14】ジョルジョーネの「眠れるヴィーナス」

愛と美の官能名画 (MSムック)

Buy for Amazon

キーワード