イギー・アゼリアの名言 ~セレブに学ぶ生き方のヒント【File.24】~top

イギー・アゼリアの名言 ~セレブに学ぶ生き方のヒント【File.24】~

毎日100パーセント自分に自信を持てるのは素晴らしいこと。でもそんな人、いないと思う。

by イギー・アゼリアIggy Azalea )/ラッパー、シンガーソングライター、モデル

View this post on Instagram

🌊

A post shared by Iggy Azalea (@thenewclassic) on

↑ 見事なカーヴィーボディの持ち主としても知られる、イギー・アゼリア。豊胸手術と鼻の整形手術を受けたことを公表している。

 

自信に満ちあふれているように見えるセレブリティでも、気分の浮き沈みはあるもの。イギー・アゼリアは、そんな気持ちを素直に認めています。

「自分に自信が全然持てなくて、洞穴かなんかに引きこもりたくなる日もあるし、元気な日もある。人間ってみんなそうなんだと思う」。

理由もなく落ち込んでしまう日もあって当然。

とかく“ポジティブなのがいちばん”というムードが色濃い今、毎日明るく元気でいるのなんて無理……と思ってしまったら、イギーのこの言葉を思い出して。

原文:I think being confident 100-per cent every day is something to aspire to, but I don’t think it’s humanly possible for anybody.

Profile

↑  『GQ』誌のモデルを務めたときのイギー。

 

1990年、オーストラリア・シドニー生まれ。

14歳の時にラップを始め、16歳でミュージシャンを目指してアメリカに単身で移住する。YouTubeに投稿した作品「プッシー」と「Two Times」で知られるようになると、2014年に発表したアルバム「リ・クラシファイド」が世界中の音楽チャートの上位5位以内にランクイン。

同作からのシングル「ファンシーfeat.チャーリーXCX」は、ビルボードチャートで7週連続首位を獲得し、同チャートで首位を獲得した史上4人目の女性ラッパーとなったほか、女性ラッパーによるシングルの連続首位記録でリル・キムの記録を塗り替えるなど、現在も白人女性ラッパーとして、音楽界をリードしている。

プライベートでは、ラッパーのエイサップ・ロッキーと交際していたほか、NBA選手のニック・ヤングと婚約もしていたが、現在は破局している。

出典:『Be yourself あなたのままでいられる80の言葉』 長坂 陽子著(メディアソフト)

イギー・アゼリアの名言 ~セレブに学ぶ生き方のヒント【File.24】~

『Be yourself あなたのままでいられる80の言葉』 長坂 陽子著(メディアソフト)

Buy for Amazon

キーワード