バレンタインにピッタリ!チョコレートを使ったピリ辛チキン料理「モレ・ポブラノ」

今年のバレンタインはどんなプランを立てていますか? 素敵なレストランでディナーも定番になりつつありますが、バレンタインだからこそ自宅で手作り料理、なんてのもロマンチックですね。せっかくなのでいつもとは少し違う特別なレシピに挑戦してみてはいかがでしょうか。

愛情がたっぷり詰まった手料理で特別感をアップ◎

今回はバレンタインにぴったりな「チョコレート」を使ったメキシコ料理「モレ・ポブラノ(Mole Poblano)」を紹介します。 この、モレ・ポブラノはチキンのチョコレートソース煮込みのことです。

「チキンとチョコレートなんて絶対に合わない~」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、意外や意外、かなりおいしい料理なんです。毎日食べる料理ではなく、お誕生日やお祝いの日に食べる特別な料理、ということで「バレンタイン」という恋人の日にピッタリ◎

ごはんとの相性はバツグンです!

 

 

おいしさの秘密は「チョコレート」にあり!

モレ・ポブラノのモレ(Mole)は、ソース全体の呼称に当たるのですが、今回紹介するチョコレートの入ったモレは「モレ・ポブラノ(Mole Poblano)」と呼ばれ、チョコレートの他にもたくさんの材料が使われる濃厚でコクのあるソースとなっています。

味も、チョコレートの甘さが勝つわけでもなく、トロリとしたうまみとトウガラシがピリリと効いている「ピリ辛」に仕上がっています。メキシコの家庭では、このモレ・ポブラノをチキンと一緒に煮込み、ライスを添えて食べることが一般的です。メキシコのスーパーなどでは完成版のモレソースも売っています。

日本にもレトルトソースありました~。これはぜひ取り寄せたい!!

 

 

バレンタインにピッタリ!チョコレートを使ったピリ辛チキン料理「モレ・ポブラノ」

モレ・ポブラーノ 鶏肉のチョコレートソース

Buy for Amazon

実は、筆者も一口食べる前までは「チキンのチョコレートフォンデュ味」を想像していたので、実際のピリ辛濃厚ソースにびっくりしました。ですが、この濃厚なソースに絡まったチキンをライスと一緒に食べていくうちに、あとひと口、あとひとく口、と止まらない美味しさにはまっていく自分がいました。(笑)

玉ねぎを散らしてみてもいいですね!

今回は、そんなモレ・ポブラノの簡単バージョンのレシピをお届けします。

用意するもの(2人分)

・鶏もも肉:2枚

・オリーブオイル:大さじ1杯

・トマト缶:1缶

・玉ねぎ:1個(みじん切り)

・レーズン:15粒程度

・ニンニク:一欠片

・コリアンダー:小さじ1杯

・クローブ:5粒

・ブラックペッパー:ふたつまみ

・チョコレート:30g(カカオ70%以上のものがベスト)

・青唐辛子:3/1(辛いものが得意な方はお好みで調整)(チリパウダーで代用もOK)

・塩:ひとつまみ

・白ごま:ひとつまみ

 

手順

1.オリーブオイル、ニンニクを深めのフライパンに入れて火にかける。

2.鶏もも肉を皮の部分を下にして焼き、焦げ目がついたらひっくり返す。

3.トマト缶、玉ねぎ、レーズン、コリアンダー、クローブ、ブラックペッパー、塩を入れて弱火で10分煮込む

4.チョコレート、青唐辛子を入れて3-4分ほど弱火で煮込む。

5.皿に盛り、白ごまを振りかける

 

これだけです!

余ったソースをブリトーなどにかけても美味しいです!ぜひおためしあれ!

キーワード